佐藤琢磨を応援する「TRT Communication」公認倶楽部。
基本的には家庭内で虐げられている亭主達による共有ブログですが…「大馬鹿者! 亭主とはこうあるべきなんだよ」という正真正銘の亭主関白の方や「だらしない亭主たちに喝!」という奥方の参加もOK!

参加を希望(エントリー)されるメンバーさんは
seesaaのアカウントを取った上でこちらにお知らせください。

また、よくわからない、という方はここからのエントリ投稿も受け付けます。
ただし、管理人がさぼったりするので、多少のタイムラグはご勘弁ください。

皆様の積極的ご参加をお持ち申し上げております。


※あくまでもご参加は、TRT Communicationのメンバーさんに限らせていただきます。

2006年12月30日

もう幾つ寝るとお正月? お正月のお雑煮で…

自分のブログでも言ってますが、オイラは京都出身です。

京都のお雑煮はなんと言っても、白みそ仕立て。これしか知らないと言っても過言ではありませんでした。

具体的には、大根の細く切ったのとにんじんと海老芋、鶏肉、かまぼこをゆでておき、丸餅も別の鍋でゆでておきます。
そして、お椀の中にかつおだしに白みそを溶いた汁を注ぎ、火を通した具材、餅を入れ、最後に三つ葉を飾ってできあがり。ワケギとお麩も浮かせます。長年、これで通してきて、学生時代も正月に友人を呼び、振る舞っていたものです。

で、25の時に結婚して、北海道出身の妻と一緒になったわけです。

北海道のお雑煮はまるで違います。すまし仕立てで、餅はつゆで煮るタイプです。

でも、雑煮は京都のが一番なので、わが家の雑煮は京都のにしてました。



ところが…



4年ほど前の年末のことです。


妻 「あのさ。白みそ買わなかったから」
私 「は? どういうこと?」
妻 「そのまま」
私 「工エエェェ(゚д゚lll)ェェエエ工 お雑煮が作れないじゃないか」
妻 「いや、雑煮は白みそなくてもいいから」
私 「??? だって、白みそないと、雑煮じゃないじゃん」
妻 「あんたねぇ。よーく考えてみなさい。京都以外のどこに白みそ使った雑煮があるの?」
私 「さあ」
妻 「で、ここはどこ?」
私 「北国」
妻 「あんた、ことわざは知ってるよね。物書きだもんね」
私 「うん」
妻 「郷に入っては郷に従え」
私 「…」
妻 「というわけで、今年からは北国流で」
私 「なんで?」
妻 「だってさ。白みそって高いし、これ以外で使わないから、余ったの捨ててるんだよ? もったいないし。海老芋とかって、京都から送ってもらうの、申し訳ないし」
私 「いやほら、縁起物だし」
妻 「捨ててたら縁起悪いっつーの」
私 「…」
妻 「というわけで、今年から『郷に入っては郷に従え』を実践します。文句ある?」


いろいろ文句はありましたよ。ハイ。

でも、このときのオイラは…いや、妻は…メチャクチャ迫力があった…妻は蛇でオイラはカエル。オイラが悟空なら妻はお釈迦様。絶対に勝てないっす。


かくして、わが家からは、白みそのお雑煮が駆逐されたのでしたil||li _| ̄|○ il||li

わが家の今の定番は、かつおだし、醤油仕立てのつゆに、かまぼこ、エビ、大根、角餅を入れ、煮たものです。

いや、おいしいっすよ。妻の作ったものですから。


でもね。



たまには、白みそ仕立ての雑煮が食べたいよぉ…。こめろんぐ、心の叫びです(;>_<;)



kome_A_01S.gif
posted by こめろんぐ@管理人 at 04:10| Comment(8) | TrackBack(1) | 聞いてください! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自腹で作りましょう(笑!)

昨日、俺、カレ〜作ったよ(爆!)

今度は料理も趣味に・・・

って事はもっとこき使われるかな(爆爆〜!)
Posted by デヴィッド at 2006年12月30日 09:26
我が家のお雑煮は、おふくろ方の田舎の味付けです。
もともと、漁師の家なので三が日のお雑煮は男が作るのも風習の一つだそうですが、方や親父は九州男児なので、そんな風習に乗るはずはなく、結局、風習は九州。味付けはおふくろ方に落ち着いてます。

ウチのカミさんは…
それは、新年のエントリーをお楽しみに!(爆)
Posted by カンジ at 2006年12月30日 09:52
一年に一回のお正月ぐらい、こめろんぐさんの希望を聞いてあげても…
と思いますが、ホント白味噌って使わないんですよね〜

やっぱり白味噌代はこめろんぐさんが…!笑)
Posted by yu-ko at 2006年12月30日 14:15
デヴィッドさん>えーっとですねぇ…

実は、料理は趣味の一つなんですよ。結婚する前、料理で妻を釣ったようなモンです。

なので、「だまされた」とよく言われます(^_^;

カンジさん>新春エントリ、楽しみにしてます!

yu-koさん>白みそ、確かに使わないんですが…でもまあ、年に一度の正月くらい…(それがいかんのか^_^;)。
まあ、心の叫びにとどめておきますよ。ハイ。
Posted by こめろんぐ at 2006年12月30日 23:50
あ〜遅ればせながらですが・・・

鹿児島は基本的に味噌汁が白味噌なんで、雑煮は逆に澄まし仕立てですね。

結構雑煮というのは数少ない正月を感じさせる行事の一つなので、欠かせないものですよね。

こめろんぐさんの白味噌にこだわる理由はとってもわかる〜(^^;

ただ、「郷に入っては郷に従え」・・・これ言われると・・・ツライね〜(爆)
Posted by えす1964 at 2006年12月31日 21:00
来年こそは!
われわれ一同…
亭主関白たらんと…

おとなしく?(爆)
Posted by カンジ at 2006年12月31日 22:49
我家は京都市内で何代も続く家なのですが・・・雑煮は父方も母方も嫁方も全部すましです(笑)。京都で雑煮が白味噌が主流だと知ったのは成人してからのことで・・・。まぁ、色々あるということで(笑)
Posted by tommy at 2007年01月01日 02:15
えす1964さん>( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー
白みそが普段の味ですか! 知らなかった!
なんか、イメージで赤だしっぽいとか思ってました。m(*_ _*)m モウシワケゴザイマセン。

カンジさん>まあ、(希望)の会ですから(;>_<;)ビェェン

tommyさん>ままままままじですかー!
京都でもおすましのお宅があったんですね!
勉強になりました。

っていうか、TRTって京都人がなにげに多いですね(^_^;
Posted by こめろんぐ at 2007年01月03日 00:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

我が家のお雑煮
Excerpt: これが うちとこの おぞうにどす・・・・・
Weblog: 戀は糸しい糸しいと言う心
Tracked: 2007-01-04 02:27

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。