佐藤琢磨を応援する「TRT Communication」公認倶楽部。
基本的には家庭内で虐げられている亭主達による共有ブログですが…「大馬鹿者! 亭主とはこうあるべきなんだよ」という正真正銘の亭主関白の方や「だらしない亭主たちに喝!」という奥方の参加もOK!

参加を希望(エントリー)されるメンバーさんは
seesaaのアカウントを取った上でこちらにお知らせください。

また、よくわからない、という方はここからのエントリ投稿も受け付けます。
ただし、管理人がさぼったりするので、多少のタイムラグはご勘弁ください。

皆様の積極的ご参加をお持ち申し上げております。


※あくまでもご参加は、TRT Communicationのメンバーさんに限らせていただきます。

2008年08月28日

やられた…

さて、単身赴任から2ヶ月近くたったオイラ。2週間に一度、帰るようにしていたのですが、この週末、衝撃的な出来事がありました。


オイラの愛車は本家ブログでもさんざん書いているとおり、スバル・レガシィワゴンGT-B E-tuneというモデルです。水平対向2リッターツインターボエンジン搭載のとんでもない車です。

オイラは独特のスバルサウンドが楽しみたくて、マフラーをトラスト製のものに変えていました。

どどどっっっ、どどどっっ、っていう排気音を聞くと、たまりませんでした。


で、この週末に帰宅し、久々に車に乗ると、あれ?













音が静かだ。

ってか、スバルサウンドが聞こえない。





あわてて、後ろに回ってみると、マフラーが見慣れたぶっとい出口(拳が入ります)のものではなく、純正マフラーそのものでした。


工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工


妻に問いつめましたよ。ええ。






妻「なんかさ、突然音が大きくなって、暴走族みたいになったんだよね。で、あまりにもうるさいから、車屋さんに持って行って、純正に戻してもらった」
私「…で、マフラーは?」
妻「処分してもらったから」
私「工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工それはひどいじゃないか!」
妻「サイレンサーがぶっ飛んでて、使い物にならないそうだよ」
私「…」
妻「で、おいてても邪魔だから、処分してもらったんだけど






 何か悪い?」





…いや、言いたいことはありますよ。でも、そこは、ねぇ…。


留守中のあまりもの出来事に、オイラはしばし、呆然とするしかありませんでしたよ。ええ。

なんか今後も、さらに「あんまりな」出来事がありそうで、怖いです。ハイ。


kome_A_01S.gif
posted by こめろんぐ@管理人 at 00:26| Comment(7) | TrackBack(0) | もうまいったっす。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。